おススメ

ヤフオク 取引きのマナーについて

ついに、ヤフオクワールドを支配する魔王の城にたどり着きました。

取引きの回廊を一気に駆け抜けます。

→最初からヤフオクエスト!を始める方はこちら

 

このレベルでは、出品した商品が落札された後にすべきことのコツ、

【取引き対応要領(信頼度アップノウハウ編)】

について説明させていただきます。

 

落札された後の対応は、長い期間ビジネスをすると決めている人にとって非常に大切です。

  • 良い評価を付けられている出品者には、良いが落札者が集まります。
  • 悪い評価を付けられている出品者には、良い落札者は集まりません。

あたり前ですね(笑)

 

商品が無事落札されても油断は禁物!

購入者への対応がずさんになると容赦なく悪評を付けられます。

そして悪評が増えすぎると、IDの停止、入札の制限などのペナルティをかけられることはもちろん、あなたがせっかく手間をかけて出品した商品から、どんどんお客さんが遠のいていきます。

 

そうならないためにも、このパートの内容を実践してみて下さい。

 

落札後の流れと実践するべきこと

 

落札者からの連絡を待つ

基本的な「取引の流れ」と「実践事項」を出品者中心に説明していきます。

 

落札者 ※落札者から取引開始
 ■取引を始める 取引に必要な情報を連絡
 ■代金を支払う 支払いと支払い完了連絡
 ■商品を受け取る 商品を受け取り、連絡
 ■取引完了

 

出品者
  1. 落札者からの連絡を待つ
  2. 送料を連絡する 取引情報確認後、送料を連絡
  3. 商品を発送する 入金確認後、商品を発送
  4. 取引完了

 

まず始めに、取引ナビでは「落札者から取引を開始」します。

落札者は、商品が落札されたら「落札通知」がマイ・オークションに届きます。

 

落札者からの連絡を待ちます。

この時に実施するべきことは、「落札者に対するあいさつ」です。

しかし、今のヤフオクの仕様では、取引ナビのページを開くと「取引ナビでは、出品者から初回の連絡は不要です。」というメッセージが表示されます。

出品者から初回の連絡は不要

取引ナビを開くには?

  • 落札通知メールから開く
  • 落札された商品ページから開く
  • マイ・オークション「出品終了分」ページの「落札者あり」から開く

落札後、出品者情報や商品出品時に登録した情報が自動的に落札者へ送信されているので、出品者から初回の連絡は不要なのですが…

ここでひと手間、めんどくさがらずに「感謝の言葉」を取引ナビのメッセージで落札者に送信しましょう。

 

最近のヤフオクでは、落札者と一切連絡しなくても取引を完了できる使用になっています。

ですが、ネットオークションとはいえ、僕たちがしていることは立派なビジネスです。

ネット越しでも、【人と人とのやり取り】であることを忘れてはいけません。

 

落札直後の取引メッセージ(一例)

はじめまして。【あなたのID又は名前】と申します。
こちらの商品をご落札いただき誠にありがとうございます。
とても嬉しく感謝しております。

【送料を連絡する場合に記入】
送料につきましては、〇〇円となりますので、代金+送料〇〇円をご決済下さいませ。

お支払いを確認後、〇日以内に発送いたします。

短い間ではございますが、よろしくお願いいたします。

それでは、ご連絡お待ちしております。

このように、あなたの「人となり」を相手に伝えて、息の長いビジネスを構築するためにも、メッセージを使用して丁寧に対応することが重要になります。

また、送料はいくらなのか?発送はいつぐらいになるのか?などのちょっと気になる事項を明記することも信頼向上のコツです。

必要と思う情報を書き込んだテンプレートをメモ帳などに保存しておけば、コピペで記入できるので便利です。

◎連絡を待っている間に落札者に送られている情報って何?

 

決済方法や配送方法の選択肢
落札者の画面

 

取引を開始すると、落札者は入力フォームに沿って取引に必要な情報を入力、登録していきます。

この時に、出品時に登録した配送方法が選択肢として提示されます。

※送料を設定していない場合、送料は表示されません。

 

◎落札者が入力、選択する内容

  1. 落札者情報
  2. お届け先住所
  3. お届け方法
  4. お支払い方法

 

落札者が取引情報を入力したら、出品者へ

  • お届け情報
  • お支払い情報連絡

 

の通知が届きます。

お支払い情報、お届け先情報

お支払い情報・お届け先情報

通知後に取引ナビを見ると、落札者が入力した「お支払い情報」、「お届け先情報」が表示されます。

取引情報

落札者が入力した内容が表示されます。「取引情報」のタイトルをクリックすると情報下に表示されます。

◎取引情報を入力後、落札者に送られる情報って何?

 

出品者情報
落札者の画面

取引情報入力後に落札者へ出品者情報(事前に登録した情報が送られます。

 

送料を連絡する

ここで、取引の流れが2パターンに分れます。

落札者 ※落札者から取引開始
 ■取引を始める 取引に必要な情報を連絡
 ■代金を支払う 支払いと支払い完了連絡
 ■商品を受け取る 商品を受け取り、連絡
 ■取引完了

 

出品者
  1. 落札者からの連絡を待つ
  2. 送料を連絡する(取引情報確認後、送料を連絡)
  3. 商品を発送する (入金確認後、商品を発送)
  4. 取引完了

 

送料を設定していない場合は、送料を連絡します。

(※出品時に送料を設定している場合は、をとばして商品を発送して下さい)

送料連絡をする

落札者が取引情報の入力を完了したら、マイオークションに連絡が届きます。

情報を確認し、「送料を連絡する」ボタンをクリックして下さい。

 

このような画面に移ります。

送料を入力する

お届け先住所と落札者が選択したお届け方法を確認の上、送料欄に送料を入力し「確認する」ボタンをクリックして下さい。

 

次に、入力した「落札者に知らせる送料」確認して下さい。

送料を決定する

「決定する」ボタンをクリックすると落札者へ送料連絡が自動的に送信されます。

落札者の支払い完了連絡がくるのをお待ち下さい。

送料連絡して落札者へ送られる情報って何?

 

商品の送料が落札者へ通知されます。

落札者の画面

落札者が選択した支払い方法と、通知した送料を含めた支払い金額がお支払い情報に表示されます。

 

商品を発送する

落札者 ※落札者から取引開始
 ■取引を始める 取引に必要な情報を連絡
 ■代金を支払う 支払いと支払い完了連絡
 ■商品を受け取る 商品を受け取り、連絡
 ■取引完了

 

出品者
  1. 落札者からの連絡を待つ
  2. 送料を連絡する(取引情報確認後、送料を連絡)
  3. 商品を発送する (入金確認後、商品を発送)
  4. 取引完了

 

続いて、商品を発送します。

落札者が支払いを完了したら「支払い完了の連絡」が届きます。

発送連絡をする

「Yahoo!かんたん決済受取一覧/売上金管理」の状態が「受取連絡待ち」になれば、発送できます。

 

※Yahoo!かんたん決済では、落札者が支払った代金をまずYahoo! JAPANが受け取り、その後、出品者が商品が発送して落札者が「受け取り連絡」を行うと、出品者に商品代金が支払われます。

→ヤフオクを始めるために準備すること「Yahoo!かんたん決済について」参照

商品を発送したら、「発送連絡をする」ボタンをクリックして下さい

商品発送前には押さないで下さいね。

 

引き続き、落札者へ発送連絡を行います。

入力フォームに沿って情報を入力して下さい。

■追跡番号を登録する場合

追跡番号を登録する

お荷物追跡サービスのある配送方法で商品を発送し、落札者へ追跡番号をお知らせする場合は、

「追跡番号を登録する」を選択し、追跡番号を登録して「確認する」をクリックして下さい。

追跡番号【必須】
送り状や出荷票に印字されている、お荷物追跡に使用する番号を入力して下さい。
配送状況確認ページURL【任意】
各発送業者のお荷物追跡番号を入力するページURLを落札者に連絡する場合、入力して下さい。

 

■追跡番号を登録しない場合
追跡番号を登録しない

お荷物追跡サービスのない配送方法で発送した場合や追跡番号を登録しない場合は、

「追跡番号を登録しない」を選択して、「確認をする」をクリックして下さい。

 

選択、入力した内容を確認して下さい。

発送連絡

「決定する」ボタンを押すと落札者への発送連絡が自動的に送信されます。

 

ここでひと手間、「発送の連絡」を取引メッセージで落札者に送信しましょう。

発送後の取引メッセージ(一例)

○○様

代金お支払いの連絡を確認致しました。
誠にありがとうございます。

お品物は本日発送致しました。
お受け取りが完了しましたら、取引ナビにてご連絡下さいませ。

それでは、引き続きよろしくお願い致します。

これは入金確認と発送後に送信する取引ナビの内容です。

 

お届け先情報で「落札者の名前」がわかりますので、相手の名前を入れておきましょう。

あなたにも経験があるかもしれませんが、誰かに「あなた」とか、「君(きみ)」と呼ばれるより、「○○さん」と自分の名前で呼ばれた方が嬉しいですよね。

これは文字にしても同じで、自分の名前が書いてあることで、相手は深層心理で安心感をいだき、自分宛てのメッセージであることに信頼感が生まれます。

フルネームではなく、名字だけでもOKです。

 

また、このときに間違いなく発送した旨も連絡しておくと、相手はさらに安心感を覚えますし、悪評を防ぐには、このような気遣いが大切です。

後は、落札者へ商品が届き、受け取り連絡がくるのをお待ち下さい。

落札者へ送られている情報って何?

 

商品の発送連絡と通知日時、お届け情報が落札者へ通知されます。

落札者の画面

追跡番号や配送状況確認ページURLを登録した場合、お届け情報に登録内容が表示されます。

 

■商品の配送状況についての確認
商品の配送状況についての確認

落札者の支払い手続き後、一定期間を過ぎても出品者から発送連絡が行われない場合、Yahoo! JAPANから出品者へ「発送を促す連絡」が入ります。

商品の発送が確認できないと入金処理が差し止められることがありますので、発送忘れがないように注意しましょう。

 

取引完了

落札者 ※落札者から取引開始
 ■取引を始める 取引に必要な情報を連絡
 ■代金を支払う 支払いと支払い完了連絡
 ■商品を受け取る 商品を受け取り、連絡
 ■取引完了

 

出品者
  1. 落札者からの連絡を待つ
  2. 送料を連絡する(取引情報確認後、送料を連絡)
  3. 商品を発送する (入金確認後、商品を発送)
  4. 取引完了

 

落札者が発送した商品を「受け取り確認」したら…

すべてのお取引が完了しました。

出品者を評価します。(任意なのでタイミングはまちまち、評価しない人もいます)

↓↓↓

受けた評価を確認して、

すべての取引が完了しました。

落札者から受け取り完了の連絡が届いたら、取引完了です。

 

自分が登録している銀行口座に代金が振り込まれているかを確認して下さい。

【落札システム利用料の支払い方法】
出品者が商品代金を受け取る際、Yahoo!かんたん決済を利用した場合は、<落札システム利用料>が差し引かれて登録銀行口座に振り込まれます。
かんたん決済の場合
▲「全額現金で受け取る」設定にしている場合の例
<落札システム利用料>
Yahoo!プレミアム会員:落札価格の8.64%(税込)
Yahoo!プレミアム会員登録なし:落札価格の10%(税込)
※オプション利用料金については、Yahoo!ウォレットに登録した支払い方法(クレジットカード、または銀行口座)に請求されます。

最後に取引相手を評価しましょう。

 

落札者を評価する

オークションが終了すると、落札者を評価できます。

代金の受け取りが完了したら、できるだけ早く評価して下さい。

評価についての注意事項

評価については、次の5種類があります。

  • 非常に良い
  • 良い
  • どちらでもない
  • 悪い
  • 非常に悪い

 

「非常に良い」「良い」はそれぞれ+1ポイント、「どちらでもない」は0ポイント、「悪い」「非常に悪い」はそれぞれ-1ポイントとして評価に加算されていきます。

↑例えば、こんな感じですね。

 

ヤフオクから、評価についての主な注意事項はこちらです。

  • 評価と評価コメントは公開され、削除できません。
  • 自分の総合評価が「-4」以下の場合、総合評価には反映されますが「評価一覧ページ」に評価コメントは掲載されません。
  • 内容には責任を持ち、名前・住所・メールアドレスなどの個人情報は書き込まないで下さい。
  • オークション終了から120日を過ぎると評価および評価の返答はできません。

このような仕様になっていますので、一度投稿した評価とコメントを取り消すことはできません。

つまり、評価は慎重に付ける必要があるということです。

 

ヤフオクにおける評価は、ビジネスの安定と信用を得るためには欠かせない

超重要な要素です。

 

ということで、評価の重要性から考えても

ヤフオク参加者の大多数は「評価して欲しい」と思っている

と見て間違いありません。

ですので、落札者には評価を付けるようにして下さい。

 

ただし…

そういった落札者の場合、取引ナビで

「評価を付けないでほしい」

という旨の連絡をしてきますので、しっかり確認をしておいて下さい。

 

評価をしてほしくない落札者に評価を付与してしまうと、それだけで、出品者に悪評を付けてくる落札者がいます。

そんなことぐらいで?と思いますが、たったそれだけのことで「悪い評価」を付けてくる人が稀にいるのです。

落札された後の評価については、慎重に対応していただくことが望ましいです。

 

まとめると、

  • すべての落札者に評価を付与するように徹底する
  • 「評価を付けないで欲しい」という落札者には評価を付けないように徹底する

 

無駄な悪評を増やさないためにも、大切なルールとして守るようにして下さい。

 

評価のコメントについて

評価をする際、「定型コメント」というメッセージが使えます。

いいメッセージが浮かばないときに便利な機能です。

ありがとうございました。とても良い取引ができました。・・・うんぬんかんぬん

という評価コメント欄でよく見る、あれですね。

 

しかし、定型文だとあまり心がこもっていない印象を与えてしまう場合があります。

そうなるとあまり良くはありませんので、僕はアレンジを加えたものをコメントとして使用しています。

 

例えば、

この度は、誠にありがとうございました。落札者様に喜んでいたでけるような出品を心がけてまいりますので、今後も機会がございましたらよろしくお願いいたします。

といったメッセージです。

これもメモ帳などに残しておけば、入力する際もコピペできて便利です。

 

短めでいいので、心のこもったメッセージを送るだけで、

「またあの出品者から購入したいな」

と思っていただける可能性は高まります。

 

自分だけの言葉で、色々と工夫してみて下さいね。

 

評価の手順

評価をする際の手順について説明いたします。

 

  1. 評価したいYahoo! JAPAN IDでログインして、マイ・オークションの「出品終了分」を表示する
  2. 「出品終了分」をクリックする
  3. 評価したいオークションの「評価」ボタンをクリックする

 


「評価の新規入力」ページが表示されます。

複数の落札者がいる場合は「評価」ボタンを押すと「落札者一覧」が表示されます。

評価したい落札者の「評価する」をクリックすると「評価の新規入力」ページを表示できます。

  1. 「評価」を選択し、「コメント」欄に評価コメントを入力します。(機種依存文字や、一部の記号を入力するとページが文字化けする場合があるので注意!)
  2. 「確認する」ボタンをクリックして、内容を確認する
  3. 「評価を公開する]ボタンをクリックすると、相手の評価一覧ページに掲載され、総合評価に反映される

 

さて、商品を落札された後の対応について解説しましたが、いかがだったでしょうか?

まとめとして、お伝えしたい大切なことがあります。

 

それは何かというと、

落札後の取引ナビや発送は、できるだけ迅速に行う

ということです。

 

自分に当てはめて想像してみて下さい。

どんなに取引ナビで印象が良くても、どんなに商品が綺麗で気に入っても、落札してから1週間も経って商品が届いたとしたらどうでしょうか?

落札した時の嬉しい気持ちもさめてしまいますよね。

 

また、最近ではAmazonや楽天などの通販サイトのサービス競争のおかげで、

「注文して翌日に届く」

というスピーディーさに慣れてしまっている人が多いように感じます。

ですので、できるだけ落札後は迅速に対応した方が良いわけですね。

 

とは言うものの、

どうしても都合がつかず、落札・入金確認や発送が遅れてしまうこともあるでしょう。

そういった場合は、「何月何日に発送します」と取引ナビにで相手にしっかり伝えておくことが重要です。

  1. なるべく迅速に、丁寧な言葉づかいで対応する
  2. いつ発送するかを明確に伝える

この2点を徹底して下さい。

 

実際に僕が仕入れをしていると、驚くほどに発送も遅く、取引ナビでの対応もずさんな出品者をよく見かけます。

案の定、そういった出品者の評価には、

「遅かった!」

「対応が悪かった!」

という理由で「非常に悪い」評価が付いていることがほとんどです。

 

実際、落札者の方の中にも色々な人はいます。

ですが、いたずら入札者やクレーマーなど、性質(たち)の悪い人はほんの人握りで、大多数の落札者は良い人ばかりです。

 

ヤフオクに参加して始めの頃は、落札者の対応に困ることもあるかと思います。

ですが、あなたの人となりが伝わるような、信頼していただけるような対応を目指してみて下さい

優良な出品者になれれば、良い落札者が集まり、収益向上にもつながり、嬉しいことずくめです!

 

次のレベル9、いよいよ最後の行程となりますが、梱包の重要性とコツについて説明させていただきます。

→HOMEへ

ABOUT ME
アバター
山元 高翔
居住地:兵庫県 出身地:大阪府 趣味:カラオケ、ゲーム、海外ドラマ鑑賞(基本家が好き) 家族:奥さん、高校生の息子、中学生の娘、そして私の4人家族です。 仕事:サービス業を主とする組織に勤めております。 ペット:かわいいドラ猫(♂)がいます。