仕事のお悩み相談室

社内政治にうんざりしているあなたへ

山元が仕事をとおして思ったこと
仕事の悩みに関する小ネタ帳

 

どうも、山元タカトブです!

仕事のお悩み相談室の時間です。

 

 

【質問】社内政治や派閥にうんざりしています。面倒に巻き込まれない良い方法はありますか?

会社の人間関係、社内政治や派閥争いにうんざりしています。

私は上辺の人間関係を構築するのが下手くそですし、何より女子高生の内輪もめのようなドロドロした世界が全く受け付けられません。

しかも上層部が派閥争いをするほど暇してくれているおかげで、部下たちに余計な仕事と配慮が増えています。

 

普通なら考えなくていいようなことまで考えて仕事しなければならず、ものすごいストレスの中で我慢している状態です。

もういい加減、社内の派閥や争いごとに巻き込まれたくないのですが、何か上手な避け方や立ち回り方などはないでしょうか?

 

 

【答え】めざせ中立国!それがダメなら有益国と協定を結ぶ!

中立国?協定を結ぶ?何言ってんの?

という声が聞こえてきそうですが、まずは聞いてください(笑)

 

大前提のお話!

結局のところ、サラリーマンは「競争社会」の中で生きていかなければなりません。

これは営利団体ならなおさらのことで、もはやどこの企業でも「宿命」と言っていいかもしれませんね。

 

一般的に考えて、出世したいと思わない社員はそれほどいないでしょう。

そして出世するためには、自分を評価し、自分を選抜してくれる上司や先輩に属する必要があると考えるのが普通です。

自ら選択した派閥の長に気に入られ推薦で出世した人は、当然その長に感謝して心酔しますよね。

そんな忠誠心の高い部下を多く抱えれば、その長たる上司自身も社内での存在感が増していきます。

 

このようにできるだけ大きな派閥を作り、その中でお互いを上に推しあげる相乗効果を生み出すことによって、派閥内の人間が役員などの要職に就いていくことになるのです。

これが社内政治であり、社内派閥が存在する一番の理由です。

 

大企業も小さい会社も関係なく、内部ではパワーゲームに明け暮れているところも多いと思います。

そんな出世レースに興味がなく、人間関係のいざこざに巻き込まれたくない場合はどうするべきか?

その対処法を解説を交えて紹介いたします。

 

おススメ!『常に中立の立場でいること』

一番オーソドックスかつおススメの方法としては、「常に中立の立場」でいることです。

先ほどあった「中立国」とはこのことを指しています。

 

しかしながらこれが意外と難しく、中立の立場を下手に誇示することで全派閥の人間から嫌われたり、会社内で存在感ゼロの存在になってしまうこともあり得ます。

「仕事さえできる環境であれば孤立なんて全然怖くない」

というタフな精神の持ち主であれば、実はこの方法が一番手っ取り早いです。

 

しかしあなたがそうではない場合、色々と作戦を練る必要があります。

嫌われたり孤立したりせず中立を守る方法としては、

【社内全員にいい顔をしない、それぞれの派閥の悪口や陰口に乗ったりしないこと】

が重要です。

 

例えば、

上司Aの派閥(派閥A)と 上司Bの派閥(派閥B)があったとして、それぞれの悪口を言っていることがお互い分かっている状態だったとします。

ちなみに、あなたはどちらの派閥にも属していません。

ある日、あなたが派閥Aに属する人達と話していると、次第に派閥Bの悪口が話題になりました。

そしてあなたがこの悪口大会に参加したり、参加せずとも否定もせずに何気なく聞いていたとします。

 

その様子を派閥Bに属する人が陰で見ていたとしたら…

「こっちに来た時も同じことをやるのではないか?」

「あいつはどちらにもいい顔する人間かもしれない」

と思いますよね。

 

もしくは、どちらかの派閥の人と話をするにしろ、対立する派閥の悪口に対して同意や意見を求められた時に「いや、その、あの…」と口を濁すだけでも

「人の話ばかり聞いて、自分の意見は言わないズルい人間!」

と思われて孤立してしまいます。

 

では一体、どうすることがベストなのでしょうか?

 

そこでまず一つ、明確にしておきたいことがあります。

それは、

【どこの派閥に所属しなくても本物の一匹狼でいられる人】

には次の特徴があるということです。

  • どこの派閥から見ても個人としての仕事能力が高い人
  • 仮にどこの派閥と仲違いしても、仕事に何ら影響のない人
  • チームワークを必要としない部署に所属し、単独で仕事を始めて完結までできる人

 

…うーん。

こうした条件を見ると、誰にでも真似できる条件ではありませんよね(笑)

ですから、もしあなたが今まで中立でいられたとするなら、それなりに強い自分を貫いてきたのだと推測できます。

そんな状況の中、今さら「風見鳥」になって力の強い派閥を選んで組することはできないでしょう。

 

となれば、取れる方法はただひとつ!

あなたからはどの派閥にも関わらず、いざこざに対して何か同意を求められても、

「色々話を聞いてはいるが、いざこざはやめた方がいい!」とはっきりと主張できる

【人畜無害の人間】

に徹することです。

 

あちらこちらでいい顔してもいけませんし、かと言ってどっち着かずの曖昧な態度をとってもいけません。

自分で考えた上で中立の立場をとるなら、それをはっきりと主張することで相手も

「この人は本当に中立なんだな」

とわかってくれます。

 

自分の考えがはっきりしない人が一番叩かれやすく、相手からしたら

「周りの話や意見を聞いてない人」

と勘違いされてしまいます。

 

ですから、関わりたくなくても一応自分の考えだけは持っているようにアピールして下さい。

その上で関わりたくないと主張すれば誤解は解けます。

自分の意見を常に持ち強気でいることを心がければ、いざこざに巻き込まれない快適な環境に身を置くことができるでしょう。

 

どうしても中立が難しい人はどうするか?

派閥がある中でどこにも加わらない人間は、サラリーマン的に「日和見」と見られたり「決断力がない」と誤解されてしまうこともあります。

そんなこんなでやっぱり自分を貫き通せない、事情があってどうしてもどこかの派閥に入るしかない方もいるかと思います。

そうです、つまり「有益国と協定を結ぶ」とはこのことを指します。

 

「でもな〜、なんだかな〜」と思うでしょうが安心して下さい。

そんな自分が嫌になるかもしれませんが全く気にすることもありませんよ。

 

この場合、あなたにとって重要なのは、社内にある各派閥のチカラ関係をよく分析して

【どこの派閥に属さなければならない時期に来ているのか】

を判断することです。



派閥というと悪い印象をどうしても持ってしまいがちですが、一人でできる仕事と、グループでやる仕事とは規模や取り組み方が違ってきますよね。

そういった意味で、もし迷った場合は

【あなたの実力を一番買ってくれる派閥】

にとりあえず属してみてはどうでしょうか?

 

むずかしい判断材料をこの一点に絞ることで、派閥選びの迷いが軽減されると思います。

ややこしい人間関係はもれなく付いてくるでしょうが、仕事で活躍できる代償として割り切る決断も必要です。

 

本気で環境を変えたいあなたへ…

虹色の人生

●どうしても今の職場に耐え切れないときは?

この記事を通して思うこと…

僕も仕事で辛い経験をしているので、一応書いておきますね。

 

もしあなたが、本当に、本当に今の職場が辛くて

「これ以上いると心と体が壊れてしまう」

という状況であるなら、早急に手を打たなければなりません。

 

なぜなら、あなたが今の本業で壊れてしまっては、

僕が推奨している「起業」どころではなくなってしまう

からです。

 

仕事は確かに大事です。

しかし、あなたが「真に苦しい仕事」を我慢してまで続ける必要は

全くもってありません。(←超断言します!)

 

生活より、お金より、世間の体裁を保つことより、

まずあなたが、自分の人生に対して希望を持つことを最優先に考えて下さい。

「仕事とは、人が活きるためのものであって、生きるためだけに不必要な苦痛を我慢するものではない!」

と僕は心の底から思っています。

 

どうしようもなく辛い場合、

  1. まずは即座に退職する。
  2. もしくは、一時的にあなたに合った転職をする

そして体勢を立て直して問題を解決し、

満を持して起業を開始する!

 

戦略的撤退も時として必要不可欠です。

このことを視野に入れておくと良いでしょう。

 

世の中には、あなたの「ステップアップを応援してくれる企業」がたくさんあります。

ニコイチの「退職代行サービス」は、「会社をやめたいけど辞めれない」あなたのために以下のことを実施してくれます。

  1. 本人に代わって、会社へ退職の意志を伝えてくれる
  2. 依頼して当日または翌日には退職させてくれる
  3. 上司や同僚などと顔を合わせずスムーズにやめることができる
  4. 退職したことを絶対に家族等に漏らさない
  5. ストレスなく、依頼後すぐに退職交渉から完遂にいたるので時間的にも精神的にも一切ストレスがない

つまり、

とにかく会社を素早く辞めたい

ときには打って付けです。

 

SNS(Twitter・FACEBOOK)でのニコイチの評判・評価・口コミ投稿確認は以下よりご確認してみてください。

→「ニコイチ 退職」のTwitter(ツイッター)検索結果

頑張っているあなたを否定する権利は誰にもありませんよ!(^-^)

 

まとめ

楽しく

さて、いかがだったでしょうか?

何とか実践できそうですか?

ひょっとしてムリですか??

 

ど~~~でもいい事で日々争いをしている方々とうまく距離を取り、周りから一目置かれるような中立関係を築けるといいですね。

この記事を読んでくださっている賢明なあなたなら、それが可能だと僕は信じています。

 

社内政治や社内派閥に負けない「真の自立」を目指しましょう!

山元タカトブでした。

 

 

☆しょっちゅう更新中!?

山元タカトブの「お悩み相談室」「ビジネス関連記事」などなど…

あわせて読みたい
サイトマップ
サイトマップよろしければご覧くださいませ(^-^)...
ABOUT ME
アバター
山元 高翔
居住地:兵庫県 出身地:大阪府 趣味:カラオケ、ゲーム、海外ドラマ鑑賞(基本家が好き) 家族:奥さん、高校生の息子、中学生の娘、そして私の4人家族です。 仕事:サービス業を主とする組織に勤めております。 ペット:かわいいドラ猫(♂)がいます。