仕事のお悩み相談室

会社を辞める決断に必要な思考法

逃げまくる!
山元が仕事をとおして思ったこと
仕事の悩みに関する小ネタ帳

 

どうも、山元タカトブです!

仕事のお悩み相談室の時間です。

 

【質問】…もう職場の人間関係が耐えられません。会社を辞める決断をするにはどうしたら良いですか?

どうしよう?

仕事の内容や特に人間関係がどうしても合わず、もう限界です。

今まで自分を誤魔化しながらギリギリまで耐えてきました。

次の仕事も決まっていない不安があるにも関わらず、全力で「職場に行きたくない」と思ってしまいます。

 

ここ数カ月、頭の中は「会社を辞めるかどうするか?」ばかりで悩んでいます。

人間関係が嫌でなんて本音は言えないし、「こんなことぐらいで辞めるなんて、自分はなんて弱い人間なんだ…」と思って悲しくなります。

 

どんな理由なら自分が納得して退職できるのか?

退職を決断するにはどうすればいいのか?

を自問自答する日々が続いています。

何か良いアドバイスをお願いします。



【答え】退職で環境を変えることを「攻め」と捉えて、困難な未来を改善しましょう!

楽しく!


まず大原則として、職業選択はれっきとした基本的人権ですから気に病む必要はありません。

嫌なことから「逃げる」と思えば逃げになりますし、自分にとって害があることを「避ける」と考えれば、心と体を守る手段の一つとなります。

自分と今の仕事や人間関係が合わないのであれば、早期に決断して仕事を変える。

つまり、「攻め」の思考をもって事に臨めばいいのです。

 

嫌な環境で悩みながら仕事をしても、ミスを誘発して悪循環に陥るだけです。

退職を考える人の原因の約8割が人間関係によるものと言われていますし、そもそもが自分の力だけで解決できるケースはごく稀です。

 

退職は「逃げ」ではなく「攻め」なので全然OK!


「人間関係を理由に退職すると、弱い人間と思われのでは?」と考えてしまうあなたに、ぜひとも伝えたいことがあります。

それは、人が健全に生きる上で必要な能力とは

「苦痛に耐え続ける我慢強さ」

ではなく、

「直面した問題をどう解決するのかを考えられる柔軟性」

だということです。

 

まずはともかく、退職に対するネガティブな思考を捨てて、新しい始まりのための行動としてポジティブに捉えてください。

もし今の仕事の辛い理由が業務に対するスキル不足であるとするなら、あなたの努力次第では乗り切ることが可能かもしれません。

今は辛くても我慢して耐えることにも意味がありますし、今の職場での明るい未来が見えることもあるでしょう。

 

しかしこれが、人間関係での悩みということであれば話は別です。

例えば、意地の悪い上司や先輩にこちらがどれだけ気を遣って接したとしても、

相手は100%変わることはありません。

むしろ嫌がらせがさらにエスカレートすることさえ考えられます。

 

僕の場合、超嫌な上司に出くわして、突発的に退職を考えたときがあり、

「どうせ退職するんだから、最後にその性根の悪さをとことん言って伝えてやろう!」

なんて考えたりしました。

ですが、そんなところで自分のパワーを浪費するのがアホらしくなってやめました笑。

 

これもあくまで「逃げ」ではなく、自分の貴重な時間と体力を退職後のステップアップに使いたいという考え方です。

 

あなたが今の仕事でつらい理由は、

  • 自分の努力で変えられる問題なのか?
  • 自力ではどうしても変えられない問題なのか?

という視点で捉えてみてください。

 

そして自分の努力で変えられない問題の場合、

退職という決断はあなたにとって「逃げ」ではなく、「攻め」の選択肢

であると言えるのです。



人間関係の乱れの原因が会社自体にある

あなたの職場は、ワンマン上司によって、部下全員が意見も出せず言われるままに仕事をしていたりしませんか?

パワハラ・モラハラ・セクハラが社内で横行していたりという具合に、社内の管理面が健全に機能していないケースがあります。

 

他にも、社員同士のいじめや過重労働で会社全体がストレスを溜め込み、雰囲気が常にピリピリしているような職場も問題ではないでしょうか。

このような状況が改善なく何年も続いているようであれば、早急に見切りをつけて辞めてしまった方が、あなたにとってプラスになる可能性が高いと言える理由なのです。



職場でいじめにあっていたり嫌われている

もし今あなたが、職場でのいじめや不当な嫌われにあっているとします。

大体の場合、それを挽回するのはとても困難なので、そこで我慢したり効果のない行動をするぐらいなら早期に退職を決断しましょう。

 

一度集団からはじかれてしまったら、明るく気丈に振る舞っても「いきがっている」ととられたり、黙ったら黙ったで「何を考えているかわからない奴」と思われて負のループに陥ってしまいます。

そして一度ターゲットされると挽回は難しく、次のいじめの対象が見つかるまで収まらないことがほとんどです。

 

一歩も外に出てしまえば、人間関係の良い職場はたくさんあるものです。

普通に過ごせる職場であれば、あなたは自分らしくいられるので仕事そのものも楽しくなります。

馴染めない人たちに紛れて仕事をしても生産性は上がりません。

いや、むしろ下がる一方ですから、退職すべき立派な理由と言えるでしょう。

 

タチが悪い人間ほど幅を利かせる会社はヤバイ

いじめやパワハラ・モラハラが習慣のようになっている会社では、いい人ばかりが辞めてゆき、嫌な人だけが長く残っていきます。

あなたの職場の「重鎮」や「お局様」と呼ばれている人はどんな人ですか?

僕の独断と偏見では、8割ぐらいの人が一癖も二癖もある人なのではないかと思います。

↑(そんなことない善良なベテランさん、ごめんなさい!m(._.)m)

 

そして大体そういう人に限って、自分に意見を言ってきたり、気に食わない態度をとる部下をいじめたりパワハラでねじ伏せたりしてきます。

また、その上の上司ですらが関わるのが面倒なのか、その所業を見て見ぬふりをしてしまいます。

このような会社では、風通しの良い明るい人間関係は望み薄なのは明白です。

退職する理由として十分ですよね。

 

本気で環境を変えたいあなたへ…

虹色の人生

●どうしても今の職場に耐え切れないときは?

この記事を通して思うこと…

僕も仕事で辛い経験をしているので、一応書いておきますね。

 

もしあなたが、本当に、本当に今の職場が辛くて

「これ以上いると心と体が壊れてしまう」

という状況であるなら、早急に手を打たなければなりません。

 

なぜなら、あなたが今の本業で壊れてしまっては、

僕が推奨している「起業」どころではなくなってしまう

からです。

 

仕事は確かに大事です。

しかし、あなたが「真に苦しい仕事」を我慢してまで続ける必要は

全くもってありません。(←超断言します!)

 

生活より、お金より、世間の体裁を保つことより、

まずあなたが、自分の人生に対して希望を持つことを最優先に考えて下さい。

「仕事とは、人が活きるためのものであって、生きるためだけに不必要な苦痛を我慢するものではない!」

と僕は心の底から思っています。

 

どうしようもなく辛い場合、

  1. まずは即座に退職する。
  2. もしくは、一時的にあなたに合った転職をする

そして体勢を立て直して問題を解決し、

満を持して起業を開始する!

 

戦略的撤退も時として必要不可欠です。

このことを視野に入れておくと良いでしょう。

 

世の中には、あなたの「ステップアップを応援してくれる企業」がたくさんあります。

ニコイチの「退職代行サービス」は、「会社をやめたいけど辞めれない」あなたのために以下のことを実施してくれます。

  1. 本人に代わって、会社へ退職の意志を伝えてくれる
  2. 依頼して当日または翌日には退職させてくれる
  3. 上司や同僚などと顔を合わせずスムーズにやめることができる
  4. 退職したことを絶対に家族等に漏らさない
  5. ストレスなく、依頼後すぐに退職交渉から完遂にいたるので時間的にも精神的にも一切ストレスがない

 

「汐留パートナーズ法律事務所」は、弁護士による退職代行がさらに安心と確実な支援をしてくれます。

  1. 未払給料・残業代・退職金の請求ができる
  2. 弁護士によるサポート体制でより安心に退職できる
  3. 訴訟を起こされても専門知識で対応してくれる

つまり、どちらの退職代行にも共通しているのは、

とにかく会社を素早く辞めたい

ときに打って付けということです。

 

SNS(Twitter・FACEBOOK)でのニコイチの評判・評価・口コミ投稿確認は以下より確認してみてください。

→「ニコイチ 退職」のTwitter(ツイッター)検索結果

頑張っているあなたを否定する権利は誰にもありませんよ(^-^)

 

最後に…

さて、いかがだったでしょうか?

あなたに対して冷たい人やバカにしてくる人がいるだけで、あなたの心は暗く錆びれてしまうことでしょう。

少しでも失敗や隙を見せた途端に否定され続けたら、どんどん自分に自信がなくなってしまうのは当たり前です。

 

しかし、それはあなたの責任ではありません。

人の粗探しばかりをして、揚げ足ばかり取る人間に大きな問題があるのです。

そのような場合、あなたが自分のことを嫌いになったり、無意識のうちに誰かを傷つけてしまう人間に染まってしまう前に、今いる場所から離れるべきだと思います。

 

人間関係がつらいということは、そこは自分の居場所ではないということなのです。

独立することや転職することは確かに簡単ではありません。

しかし、勇気を持って環境を変えない限り「つらく退屈な人生」を送ることにもなりかねません。

 

あなたがいるべき本当の場所、胸を張って輝ける場所を目指して決断してみてはいかがでしょうか?

そんなあなたを応援してくれる人は必ずいます。

 

それでは、がんばっていきましょう!

山元タカトブでした。

 

 

☆しょっちゅう更新中!?

山元タカトブの「お悩み相談室」「ビジネス関連記事」などなど…

あわせて読みたい
サイトマップ
サイトマップよろしければご覧くださいませ(^-^)...
ABOUT ME
アバター
山元 高翔
居住地:兵庫県 出身地:大阪府 趣味:カラオケ、ゲーム、海外ドラマ鑑賞(基本家が好き) 家族:奥さん、高校生の息子、中学生の娘、そして私の4人家族です。 仕事:サービス業を主とする組織に勤めております。 ペット:かわいいドラ猫(♂)がいます。